空港の側にある謎の一車線陸橋

大きな地図で見る

空港近くのジョンフリーホスピタルのすぐ裏にあるこの橋、新品なのに、たったの一車線しかない。。
何かがおかしい。。ずっと気になってたの。。

って事で、空港の側で写真撮影後に向かってみました!
IMG_4928
上は私立ジョン フリー ホスピタル、ゴールドコーストで一番高くて質の高い病院と言われている



住宅地を抜けて、橋の200メートルぐらい手前で、なんと!!
IMG_4931

オートロックゲートで行き止まり。。。
なんだよヾ(゚Д゚ )ォィォィ  この横の隙間通ったら警察でも来るんじゃねえのか?

取り敢えず近所の新妻を庭先で捕まえて、この先の話を聞いたら色々教えてくれた。

俺「 あの~ちょっといいっすか?あの先に橋があるけど、ゲートが閉まってていけませんね。 あの橋ってなんなんですか?」

妻「そうね~ 前はあんなゲートなかったから私はあの先に行ったことあるわよ~」

俺「へ~」

妻「 あの先はね、ビラボンの創業者の家があるのよ。」

俺「えっ?そうなんですか?他の家は?」

妻「あの橋はね、ビラボンが、あの先の山のテッペン丸ごと買って、そこに家建てるって言うんで道がないから役所があそこに橋建てたのよ。 
建設費13ミリオン(12億円ぐらい)掛かって、ビラボン社長が後で払うって事で建てたらしいんだけど、ビラボンが払わんよ?ナニイッテンノ?ってなって裁判やって役所が負けたってう橋なのよ。」


俺「えっ?んじゃあの橋ってビラボンしか使わないのにビラボンは金も払わずに手前にゲートは付けたの??」

妻「そうだと思うわ」

俺「じゃあ、あそこは、関係者以外立ち居入り禁止なのかね。。俺、行けんのかね。」

妻「あのゲートに何か看板合ったっけ?」

俺「うん、私有地って書いてあって住所があったよ」

妻「 立入禁止とかペナルティーとかは書いてあった?」

俺「それは、なかったね」

妻「 じゃあ、OKでしょ?行っちゃいなよw」

俺「えっ?警備員とか来ないかね?」

妻「あなた、何処から来たの?日本人?」

俺「ええ、まあ。。」

妻「どちらにせよ公共の橋よ!何かあったら『悪いw 英語読めねえ』って言えば、ノーウォーリーズじゃね???」



俺「。。。。。。。。。。奥さん、そのアイデアがオージーだよww」





って訳でマジでハイ!
来ちゃいましたゲートの向こう。
IMG_4932
Beyond the Geat.

超えてみたらなんか安心、橋の手前は他の家もあるじゃん
まだ全然、私有地じゃないじゃん
IMG_4933
更に進む
IMG_4934
アレじゃね? ビラボンの家って明らかにアレじゃね??
 IMG_493っj4
リゾートホテルかよww
しかも、橋から更に300メートルぐらい先じゃねえか!


より大きな地図で クーランガッタの謎の橋 を表示

取り敢えず、橋が見えてきた
IMG_4935
IMG_4937
なんか、変な雰囲気。。
この両サイドの自殺防止用ネットって自殺があった橋に設置されるんだよね。。
IMG_4938
ひょおおおおww 高い!!
IMG_4941
ワオw
この景色が見たかったんですよ。
いつも気になってた橋からの景色はこんなに素敵だったんですね
 
そして、気になる橋の先は。。。
IMG_4942
綺麗に整備されてる

はい、この先に侵入したら間違いなく、
今夜家で御飯食べれなくなる
カメラ2台・動体センサー3台ありまんがなw
さっきのお家は、このさらに数百メートル
ビラボンさん、どんだけ儲けたんだよww こんなヤシの木見たことねえよww

IMG_4943

 IMG_4944 
結局、何事も無く、無事に帰還。 

良かった!良かった!

流石に、ここは、みんなも行ってみろとは言えんよ。

でもまあ、あの橋の正体が何なのかがはっきりしてスッキリしたねって話でした。


ブログランキング・にほんブログ村へ

トップページに戻る





このブログが気に入ったら
いいね!しよう
俺的ゴールドコースト観光マップの最新記事をお届けします