シーフードカフェ@ノビービーチ

大きな地図で見る 

金曜日のお昼のノビービーチ、オージー若者多すぎ!調子のいいお店も多すぎ!
もうね、サーファーズは負けたね。。
こっちのほうが正当なゴールドコースト人(ゴールディー)って感じ。
IMG_5244 

 そんな、ノビービーチのフィッシュアンドチップス屋さん
IMG_5275

シーフードカフェに来てみますた!
IMG_5274

取り敢えずな感じで貼られてる魚の写真
IMG_5259 
12ドルくれよ!っていうコンボ↓
IMG_5258
店内
IMG_5257

魚の種類はこんな感じ
IMG_5248
うん。。分かりづらいよね。。

それでは、フィッシュアンドチップスのフィッシュの種類を紹介します!
ボラ
IMG_5256 
スナッパー
IMG_5255
シーピーチ←なんじゃそりゃw
IMG_5254
バサ←知らね。。
IMG_5253
フレンチフレーク←これパンとかの名前じゃね?
IMG_5252
バラマンディー!これ知ってる!フィッシュアンドチップスの代名詞とも言える魚!
IMG_5251
日本でもお馴染みのホッケ!
IMG_5250
結構な種類だね。。 貼るだけで疲れちゃったよ。。

 気を取り直して、店内のメニュー、これがかなりトリッキー!
IMG_5246
友人と2人、なんとか食べきれる量を最低値段で食べれるコンビネーションを考えに考え、5組ぐらいに抜かれるw
なんでかって言うとね。オーストラリアのフィッシュアンドチップスはまず量が多いのよ!
特に一緒についてくるチップスの量が半端ない
ひとりワンセットづつ頼んでも普通のいのサイズの人なら絶対残すわけですよ!
カラマリと魚とチップスを手頃な値段で食べたいわけですよ!!

考えた末にカラマリ(イカリング)8個とチップスのセットをひとつ、ホッケを単品でオーダーしてみる。
スプライトと、今ハマってるバンダバーグジンジャービアーも一緒に頼んで2人で$20で済ませてみたw
IMG_5262

来ました!考えに考えて値段を抑えた2人用フィッシュアンドチップス!
IMG_5268
かたよってるでしょ??
IMG_5265
大丈夫!右のカラマリを左にずらすとあら不思議w

ふたりで食べるには十分な感じに速変わりww

IMG_5269
俺天才www

食べてると子供が来る
IMG_5263
見事に!12ドルくれよコンボを眺める。。

結果、兄弟全員見事に釣られるwww
IMG_5272
まあ、それはどうでもいいんだけど、美味しいねここのフィッシュアンドチップス!
なんか、高いお金出して食べて"まあまあ"だったら後悔するけど、ゴールドコーストの田舎の街でオージーのとなりで食べるローカル食は格別に美味しい、値段もローカル価格で文句なし!!
サイコー!ノビービーチ!!

サングラス率100%の9月のゴールドコースト雰囲気サイコー!
そこそこ美味しいフィッシュアンドチップスを手頃な値段で食べたくなったら行ってみて!
IMG_5273

言い忘れてたけどチップスを頼むとチキン味か塩味を選べるからね!
英語が得意じゃない人!オーダーの時に、なんで鳥の話してんだ?なんで思わないであげてねw
IMG_5270

ゴールドコーストは段々春めいてきたな~

そんな感じで宜しければ応援ポチをお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ


ブログランキング・にほんブログ村へ

トップページに戻る





このブログが気に入ったら
いいね!しよう
俺的ゴールドコースト観光マップの最新記事をお届けします