今日は僕の友人A君と過ごしていた時に起きた出来事の話をします。

まずA君、白人です。ってかオーストラリア人の24歳、大学生、医者の卵です。
シドニーから来たお坊ちゃんです。
A君だと分かりづらいので今後、彼をAラン君とします。

清湯な顔をしていて、有名人で言うとターミネーター2に出て来たT1000です。

1055277-t1000

これをもう少し横に伸ばして笑顔にした感じ。

でも、まあ男前です。
しかも医者の卵のお坊ちゃま大学生。
完璧っすね。

んで、彼は日本のドリフトのアニメとか映画とかゲームが好きみたいで「兵藤」とか「山本」とか「光彦」とか、なんだか日本の名前をよく知っています。

頭が良いのか耳が良いのか、彼の日本語の発音はいつもハッキリしてて完璧です。

例えば、

Aラン君「日本語でOrangeってオレンジィって発音するんだよね」とか「レモン」の発音とか、まんま日本語で発音できる。

なんでも小学校の時に覚えたらしい。

でも他の日本語は一切ダメ、日本語を本気で覚えようとした事すらないらしい。

でも子供の頃にチョロっと覚えたオレンジの日本語発音が完璧なAラン君、褒める俺、喜ぶAラン君、おだてる俺、癖になるAラン君、これを10分繰り返した結果、


Aラン君、「オォォレンジイィィィィ!!!!」と言いながら構えるようなる。







こんな感じ、






オォォレンジイィィィィ!!!
orenji


レェモォォンンン!!!
orenji2


医者の卵です。




さて、話は続きます。

しばらくしてAラン君から次なる日本語の質問です。


Aラン君「ねえ、日本語で女性のアソコから出るオナラの事を何て言うの?」



俺「えっ、えって?」

Aラン君「だから、セクロスの後とかにヴァジョイナからで出てくる空気は日本語で何て言うの?」




俺「えっ。。  それ。。   マ、、マ◯ペだけど。。?」

Aラン君「マ◯ピ?」

俺「いやいや、マ◯ペ!ペッ!! マー◯ーペッ!!!」

Aラン君「マー◯ーペッ!!マー◯ーペッ!!!」

医者の卵です。

しばらくしてAラン君、マ◯ペの発音は攻略した模様です。

片隅から聞こえます。

マー◯ーペッ!!マー◯ーペッ!ペッ!!



そして、Aラン君から続けて更なる質問です。





Aラン君




 「Likeって日本語で何て言うの??」


















t10001







T1000_CHP









t1000


俺「はあ?」

なんで、そうなるんだよAラン君wwww

なぜにその質問マ◯ペの後にしたしwww





俺「。。。SUKI・好き」だよ。

Aラン君「そっかぁ~SUKIかぁ~www」



そしてAラン君、俺に向かって振り向いて自信満々にwwww









「MANPE SUKIEEEEE!!!」

俺「イエーイ!Aラン君!!」

Aラン君「MA・N・PE・SU・KIEEEE!!!!」 


「MANPE SUKIEEEEE!!!」
manp1


「MANPE SUKIEEEEE!!!」
manp2





manp3



完璧な発音です。Aラン先生!!




でも、ふと思うよね。。ローマ字で考えるとなんだかロシアに居そうな名前だよね?



俺「なんだかチャイコフスキーとかテブラデスキーとかと同じでロシア人の名前みたいだね?」


Aラン君
manp3

俺「そうそう、日本人の前だとアウトだけど、外人の前ではロシアの名前みたいだよ」

Aラン君
manpe4


俺「いや、ってか、逆にカッコイイ」←堂々




っという訳で彼のロシアンネームはマ◯ペスキーさんになりました。

医者の卵です。万が一、どこかで会ったら優しくしてあげて下さい。

manpe5


くっだらなくてごめんなさい。

ブログランキング・にほんブログ村へ

トップページに戻る





このブログが気に入ったら
いいね!しよう
俺的ゴールドコースト観光マップの最新記事をお届けします