てな訳で今回はジャブ程度にオーストラリアのセブン-イレブンにあるエスプレッソコーヒーマシーンの使い方を説明するよ。

まあ、一度でも使ったことがある人は別に使い方とか知ってるだろうけど、まあまあ暇なら付きあってよ。

IMG_9241

はい、いつものサーファーズの端っこにあるセブン-イレブンです。

このセブンはガソリンスタンドもやってます。

ってか、オーストラリアではセブンのガススタ多いです。

ちな、問題です。

オーストラリアのグーグルマップでガソリンスタンドを探す時に何て入力するでしょう?

ガソリンスタンド これ間違いです。オーストラリアでガソリンはペトロールって言いいます。

多分、イギリス英語だからかね。

でも、ペトロールステーションで探しても出て来ません。

答えは、サービス ステーションです。

IMG_0683


出先でガソリンが切れそうになったらグーグルマップを開いてSevice stationsで検索しましょう。

さて、話をコーヒーに戻します。

IMG_9217

セブンの中に、こんなコーヒーマシーンがほぼ必ずあるので、取り敢えずコーヒーのサイズを選びます。

一番安いのはたったの1ドルで2ドルでラージサイズで、3ドルでスーパーサイスね。

コーヒーショップで4ドルぐらいの最小サイズが1ドルで飲めるってことです。

IMG_9218

先ず選んだサイズのカップを自分で抜き取りマシーンに設置します。

IMG_9219

今回は2ドルサイズを買ってみます。

IMG_9221

そしたら、今回は2ドルなので$2 Largeって表示の横のボタンを押します。

IMG_9222

んで、カプチーノ・ラテ・フラットホワイト、ロングブラックってのがまあ、日本で言うアメリカン的な感じかね。

IMG_9223

そしたら、機械が勝手に動き出すよ。

ジョオオオォォォ~

IMG_9226

注ぎ終わるのに大体30秒ぐらいかね。

待ってる間に砂糖入れたい人は、ここから取って、木の棒でコーヒーぐるぐる混ぜながらマシーンが止まるのを待つと良いよ。

IMG_9224

多分ホントにこの中の豆挽いてるんだろうね。

IMG_9230

良い感じにバリスタしてくれてるんだろうねこの機械知らんけど。

IMG_9227

んで、注ぎ終わった最後に一瞬、間を置いて3秒ぐらいガーつって出てくるあの透明な液体は、ただのお湯だからね?

ディスペンサーっつってこの注ぎ口を洗浄する為に出してるだけだから、実はあれを待つような貧乏臭いことしなくていいんよ、これ豆知ね。まあ俺もY助君に教えてもらったんだけどね。

それまで毎回貧乏臭く、お湯注がれるの待ってたんよ。

ダサいんね。

んで注ぎ終わったらバナナじゃなくて、
IMG_9233

マシーンの上に置いてある蓋を、
IMG_9229

カップにしっかりハメれば完了です。

IMG_9234

これしっかりハメないとカップ持った時にポフつって蓋がギャグみたいに跳ね上がるから注意ね。

んで、お支払いはレジと。

IMG_9235

んで、ついでにタバコ買おうと。

IMG_9237

オーストラリアではタバコの広告が一切禁止で、お店も展示して購買意欲を高めるようなことすら違法なのでスーパーでもコンビニでもガススタでも例えタバコ屋でもタバコの広告や展示は出来ません。

でもタバコちょーだいって言うと売ってくれます。

IMG_9240

って訳で、挽きたてエスプレッソコーヒーはたったの2ドルだったのにタバコも一緒に買ったから、お支払いは$30超えます。

この国タバコ高すぎです。

支払いはカードで。

未来に種を撒こう。

IMG_9238

VISAだけど。

ってな感じで、セブン-イレブンのコーヒーマシーンの使い方レポ、こんなんでいいっすかね。

最近は日本のコンビニでも、こーいう機械があるらしいけどオーストラリアにもあるよ。

よかったら気兼ね無く使ってね、結構美味しいからって話でした。


ブログランキング・にほんブログ村へ

トップページに戻る





このブログが気に入ったら
いいね!しよう
俺的ゴールドコースト観光マップの最新記事をお届けします