meshiuma


メシウマしてくれ


馬鹿なんかね俺。

ihandesu

まあ、そうなんだろうね。

157ドルですよ、おっかさん。

なんだかポイントも1点だってね。

悲しいね。

あの時、他のみんなと同じスピードで流れに乗ってただけなのに、このザマだよ。

自分で標識を確認しながら運転しようね。。

昔、サーファーズにダ◯エ◯ズっていうステーキ屋さんがあったんだけど、そこの日本人料理長が、何の前触れもなく、いきなり厨房スタッフに対して、

『お前らああ!! 自分以外誰も信じるなあああ!!!!!』って叫んだって話を思い出したね。

まあ、俺辺りはスボラ過ぎて自分が一番信用出来ないんだけどね。。

❝日頃の行い❞ってなんだろね。

まあ、これが俺の日頃の行いだからこうなってるんだけどね。

ってか、オーストラリアのクイーンズランドはね。

反則12点で免停とかなの。

んで点数がクリアになるまで3年ね。

日本みたいに無事故無違反一年間とかじゃなくて、反則した日から3年経った反則点数からひとつづつ消えていく感じね。

『3年超しで反則しまくったら免停なw』っていう制度ね。

12点もあるんだから、まあ普通にしてれば大丈夫だよね!

今回だって、たったの1点だよw

ぜ~んぜん大丈夫、普通にしてれば!

あははwww









俺点数やっばい。。。




あ~、ホントにもう迂闊でした。。

そこに警察よく居るの知ってたし、いつもホントに注意してたんだけどね。

ある朝、いつもよりも輪をかけた状態でボーッとしてて標識の変わり目見落としてたんだよね。

あれだね、『気を付けよう、甘い言葉と暗い道』だね。

んじゃ結局、あのBOSEのスピーカーは、ただのエクストラ出費でしたって話になっちゃったね。

『ってかもう全然、題名と関係無くなってね?』って今日、Mr Kに電話で言われだんだけど、その通りだねって話でしたかね。。



ブログランキング・にほんブログ村へ

トップページに戻る





このブログが気に入ったら
いいね!しよう
俺的ゴールドコースト観光マップの最新記事をお届けします