bigls


ヤバい。。


まず言語がヤバい。 

もうずっとフ○ック、フ○ック、フ○ック言ってんの。

んでみんなヤク中なの。。

このアニメ、最初の警告からこれね。
warrning

「警告 ・ 見 る な。 描かれた人物や状況はフィクションの銀河のフィクションの話です。もしも、あなたが不適切な言葉で気分を害するのならフ○ックでフ○ッキン消え失せて他のものでもフ○ッキン見てろやこのフ○ッキン野郎。。」

もうね、最初から地上波で流す気がないとここまで出来るんね。。


主人公は、レズリー、略してレズっていう中年の超えた感じのクッソ性格の悪いおっさん。
lez

レズの息子、クイントン。
quinton

お向さんにノートン。
norton

レズリーの友達で筋金入りのヤク中サシー
sassy

と仲間たち(全員筋金入りのヤク中)
sassysfriends


みんなの友人マイク、大麻中毒。
mike

超人エルス
elis-warrington

郵便男のクラレンス
CLARENCE

他には怪物とかいろいろ。。
chooma


もうね。。

ほんとヒドイの。。


公共に見せれる限界を超えているとかいうレベルじゃないんね。





sassysmoke

内容はまあ、本人たちもシーズン2の終わりで言ってるけど「意味のある内容にしようなんて思ってない。」ってことなんね。

最初はロクデナシのおっさんとヤク中のサシーとお向かいのノートンとの喧嘩の話なんだけど、途中から他の星の話とへロインとチューマとかいう黄色い怪物の話に移ってってなんかエグい話になっていくんね。。

bumble-brutus


もうね。見る価値が有るかは自分で判断してね。

取り敢えずこれ創ってる人達がマトモじゃないのは間違いないね。

俺は途中まで笑い転げてたけどチューマの下りからちょっとどうかしてると思ったね。

でも、オーソドックス(古典)的なオーストラリア人の一部はホントにこのまんまの英語で喋ってるから、英語の勉強になるかもと思ったけどフ○ック、フ○ック言うようになっちゃうだろうから止めたほうがいいね。

でも自分が何処までオーストラリアン・イングリッシュを聞こえているか確認するにはいいかもね。

The Big Lez Show シーズン1


The Big Lez Showシーズン2


もっと見たい方は番組YouTubeチャンネル

The Big Lez Showホームページ
TheBigLezShow


って訳でなんだかオーストラリアのアングラが垣間見れるヒッドイ言葉使いのアニメの話でした。



ブログランキング・にほんブログ村へ

トップページに戻る





このブログが気に入ったら
いいね!しよう
俺的ゴールドコースト観光マップの最新記事をお届けします