dttt
http://www.abc.net.au/news/2017-02-03/trumps-tirade-a-wake-up-call-for-australia-us-defence-relations/8237114

ことの始まり



トランプ

『信じられるか? 

オバマ政権がオーストラリアから1000人規模の違法移民を受け入れる事に同意してたって事を。

なぜだ?

ちょっとこのゴミ約束ついて勉強するわ。』

んで次の日
(プルプルプル..)
dt4
http://www.abc.net.au/news/2017-02-03/trumps-tirade-a-wake-up-call-for-australia-us-defence-relations/8237114


オーストラリア側 『Oh, No..』
dt6


んでまあ、

この会談で難民受け入れ話の破棄をゴリ押ししてハジかれたんだろうね。





んで





いつもの









dt1
http://inthesetimes.com/article/18309/donald-trump-republican-presidenthttp://www.rogerogreen.com/2016/06/14/donald-trump-70/

みたいな感じ




まあそんなトコだろうね、知らんけど。

でもだとしたら、いつもの事だよね。

でも外国の代表相手にやっちゃダメかね。



この電話の内容が漏れた先がアメリカのワシントンポスト紙ね。

ここの後追い記事やネット上のビデオの論調を聞いてると、

『我が国が築き上げてきた世界の国々との調和関係をトランプが破壊する。』

とまでは言っていないものの、そんな感じに思わせようとしてる感出てるね。


んでもってトランプ大統領、会談内容を新聞に漏らしたバカタレが発生したことに大いにブチキレてるんね。

tp1
https://www.washingtonpost.com/news/the-fix/wp/2017/02/02/the-leaks-coming-out-of-the-trump-white-house-right-now-are-totally-bananas/?hpid=hp_hp-top-table-main_fix-leaks-1055pm%3Ahomepage%2Fstory&utm_term=.4fc596e0c08e

当たり前だよね。

まあ、色々その人たちの意向ってものがあるんだろうけど、これおkならアメリカ大統領さんスパイおkって事だもんね。

駆け引きの執務室としては、ちょっとマズいよね。

要は今回の話は

“事実だけどトランプ大統領に対するネガキャンの材料としてはモッテコイ”

みたいなんね。

でもオーストラリアのターンブル首相は、地元オーストラリアのメディアにその質問をされても一切何も話さないし、もうちょっとカメラの前で笑っちゃってるもんだから、
tb1
https://www.theguardian.com/australia-news/2017/feb/02/trump-told-turnbull-refugee-agreement-was-the-worst-deal-ever-report

今日のトランプ大統領は、言ってる事は昨日の会談の時と同じなんだろうけど、

『世界の国々がアメリカを利用している』

と、前置きをしたうえで、

『我々は“なぜ”オーストラリアの違法移民1250人、もしくはそれ以上を受け入れるんだ? 

“なぜだって話”をしているんだ。』

っていう筋の通りそうな冷静な話し方に絞ってるんね。

(参照リンク先ビデオ)
tp2

http://www.news.com.au/finance/work/leaders/donald-trump-still-undecided-about-deal-made-with-malcolm-turnbull-to-take-in-refugees/news-story/fbdac6ae86d62ff0f03bd8d51637a47a

ってか当の豪首相は今回の電話会談について一切何の文句も言ってないのに、なんでこんな大騒ぎになってるのかね。

結局あれかね、アメリカ国内の反トランプ派のプロパガンダに世界のメディアが踊らされてるだけなのかね。

わからんね。

でもまあやっぱり世の中『伝えたい話』には『伝えたい人の意図』がゴリゴリ入ってる場合があるから、情報のソースは多く持った方が色々知れて良いって事なのかねって話でした。


ブログランキング・にほんブログ村へ

トップページに戻る





このブログが気に入ったら
いいね!しよう
俺的ゴールドコースト観光マップの最新記事をお届けします