俺の脳みそ大混乱wwwwww


もう他の音と混ざって、ワケが分からない。。

最新テクノロジーに俺の頭が追いつかない。。

それとね、まあプロトタイプ的な商品だと思った方がいいよって話を今日、実際に半日ザングル装着した感想と共に書きます。

ザングル1


■ 音量に問題?

まずね、ザングル音量小さいね。。

静かなところでボリューム上げると駄々漏れ級の音漏れなのに、室外だと道路が近くにあるだけで通話相手の『もしも~し』以外、全く何言ってるか分からない。

iPhoneのボリュームマックスにしても通話相手がスピーカーとかだと、「もしもーし、もにょもにょ」って言ってるだけ。

しょうがないからザングルしてるのに、iPhoneに音戻して喋っちゃったよ今日。

あとね、音量最大で音楽聞いてもあんまりノレないね。

まあ、オープンイヤだから普通の音も全部聞こえるしね。

でも、元々のザングルの最大音量ってのが、従来の耳栓型イヤフォンやヘッドフォンと比べて小さいんだよね。

『骨伝導は頭の中に直接響く』なんてイメージするのは止めておいた方がいいね。

しっかりと耳の上のあたりから聞こえるのが分かります。

でもまあ、ちょろっと今朝のNHKニュースを聞いたり、なんとな~くな感じで音楽聞いたりするには十分だね。

それに着信は絶対ミスらないね。

サングラスが着信音を奏で出すからね。

サイレントもヘッタクレもないよね。


■ ダブルタップが上手く実行できない

あれね、タッチパッドのファンクションの再生や早送り巻き戻しなどはほぼ100%上手く行くんだけど、ダブルタップでSiriに繋げるってのがなかなか上手く行かない。

俺のタップが下手なのかね。

練習だね。

もうちょっと、ジョージマイケルっぽくって事かね。
mk
https://youtu.be/pIgZ7gMze7A

俺がやったらぶっ飛ばされるね。

まあ、近い事を道っ端でやってるんだけどね。


■ 耳掛けのホールド圧力がヤバイ

ホントね。

5分に一回ザングル掛け直すレベルで痛い。

ポジション変えて暫くは持つんだけど、結局痛い俺の両耳の上の辺り。

これはあれかね。

俺の顔のサイズが規格外って事で万事休すだよね。

ザングル2


■ そして、4時間...後

これが一番きつい

音楽聞いたり電話に出たり確かに連続で4時間ぐらいは快調に音を鳴らしていたのですが、電池切れのそれ以降は、

やたらアイアンクロウ気味のサングラスっていう以外の何物でもなくなる。


■ まさかのZungle専用充電ケーブル

しかも付属でついてきた充電ケーブル以外のMicro USBケーブルの口が大き過ぎて、ザングル挿せない。

仮に挿せても充電が始まらない。

まさかの家の外で4時間以上使うなら付属充電ケーブルも家から持って来い騒ぎです。

もしくは、切れた時の為に予備の普通のサングラスも持って来い騒ぎです。

はい、サングラスをふたつ or ケーブル持ってお出かけです。

こりゃあ、ちょっと荷物が増えてしまいますよって話です。


■ 今日一日で、Zungleの良かった点

もちろん最新勢の骨伝導アイテムです。

良いところも沢山あります!

先ず、

めっちゃ人に自慢できる!

もう、誰でも音楽が鳴ると驚く!

みんなナニコレ、ナニコレってなる!!

なんだか、持ってる俺が凄いんじゃないのかな?って気になる!!

だから、会うひと会うひとみんなにザングル掛けさせちゃう!!

ってワケで結果、今日一日で感じたザングルパンサーの最大の利点は、

俺の行動パターンが、そこらの小学生のそれと全く同じって事に今書いてて気付いたって話だこりゃって事でした。


ブログランキング・にほんブログ村へ


Kickstarter - Kickstarter, PBC
kickstarter.com/projects/zungle
https://www.zungleinc.com 日本語

トップページに戻る





このブログが気に入ったら
いいね!しよう
俺的ゴールドコースト観光マップの最新記事をお届けします