25人に1人

だそうです。

んで、

残りの20人は、善人の顔をした悪党で、残りの4人は悪党の顔をした悪党だそうです。

まあ、この割合はNシャの人生が弾き出したインド人の男性のみの割合だそうです。


んで、なんでそんなに悪党だらけなのかと聞くと、

ノーエデュケーション(不教育)なんだそうです。

ノーエデュケーションとはどういう意味かとNシャに聞くと、学校もろくに無く、政府が人々を助けず、公共に金を出さず、教育や生活環境の改善と常識の近代化が進まず、裏では政治・警察腐敗がとてつもない事になってるんだそうです。

要はみんな自分の事だけを考えて行動しているという事です。

『良い事が回り回って自分に返ってくる』とか『JT~♪』とか言ってる美しい国の人々が思う生き方とはちょっと違う観点で行動しているようです。

思いやりなんていう心に隙がある人は、身ぐるみはがされて絶滅するっていう不のスパイラルのお国柄の様です。

まあ、簡単に言うと山賊だらけって事です。

国家権力や宗教が法律よりも強い国ではありがちの光景ですが、もちろん国民全員が悪い人ではありません。

俺的にはNシャは結構真面目で正直者で良い奴です。

なので、インド人全てが信頼出来ないわけではなのですが、そのNシャ曰く善人が25人に1人なので96%の確率で腹の中では、なんかろくでもない事を企んでる信用できないヤツなんだそうです。

まあ、俺もNシャの話のみを参考にしているので、同じインドでも地域や生活レベルの違うインド人に同じことを聞けば多少は違うかもしれませんが、まあ正直日本人が行って安全な国ではないのは間違いなさそうです。

っていう話を会社命令でインドに一ヵ月も出張に行く事になってしまった、全く英語の喋れない日本の友人にラインで説明してビビらせまくってやりました俺最高の気分です。


彼はアラフォーなんですが、海外に出たことが無いそうです。

そうです。

生まれて初めての海外でインドです。

場所聞いたらニューデリー近くの小さな町だそうです。

そうです、あのインドの山奥ってやつです。

しかも1ヵ月です。

ご本人、『不安で不安でしょうがない』という事なので速攻パソコンに保存してる彼の写真を取り出し、編集ソフトで切り取ってコラ画像を作ってラインにバンバン投下して彼を煽り倒してみたのですが、その画像が自分で作っといてなんですが、面白過ぎて未だに笑いが止まらないので、良かったら皆さんもご覧ください。







元画像はこんな感じ。
in
グーグル検索:インド画像


はい。
インドコラ面白過ぎ09
(目線は当ブログによるもの)

そして1年後
インドコラ面白過ぎ08


更に100年。。
インドコラ面白過ぎ10


200年後にはもう。。
インドコラ面白過ぎ03


テッテケテ~。
インドコラ面白過ぎ06

あ~腹痛い。

ってワケではい、インドで頑張れTイさん。

今までホントにありがとね!!

君の分まで頑張って生きるからねって話でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ

トップページに戻る





このブログが気に入ったら
いいね!しよう
俺的ゴールドコースト観光マップの最新記事をお届けします