はーあびばどんどん
 
Hミさん!!!』

Hミさん『は? はあ。』

俺『ってワケで、はい!そこ!Yジさん!』

Y『あ、は~い!』

 俺『そーゆーわけで、試してみましょう!』

Y『え?なにがですか?』

俺『方法は至って簡単です!

まずYジさんが、ドリフターズのいい湯だなのリズムで『ばばんば、ばんばんばん♪』って言ってください。

んで、もしも、

も し も 

俺が怒っていたら、

俺の中の加藤茶

は、出て来ないハズです。』


Y『はっ?え?』

俺『ええ、そうです。

でも、も し も 俺が怒っていなかったら、

俺の中の加藤茶が現れるハズです!!



はいっ!! さあ!!!

どしたん?
Yジさん!


それでは、やってみましょうよ!!!』

Y『え?何がですか?』

俺『いやだから、Yジさん、ばばんば♪のところお願いします。』


Y『。。。』


俺『ほら!』


Y『。。はぁ~..』


H『Yジさん、可哀想... 』


俺『ほら、いいからっ!!』


Y『はあ... 


ば、


ばばんば、ばんばんば 
ハーアッ‼ビバヌォンヌォン♬』←食い気味全力ダブルピース


ザ・ドリフターズ いい湯だな

いや~、今日も割かし絶好調です。

因みにこのあと機嫌マックスだと『ハーアッ、ビバビバ!!!が出る』って事になりましたとさ

って話でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ

トップページに戻る


このブログが気に入ったら
いいね!しよう
俺的ゴールドコースト観光マップの最新記事をお届けします